ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

ワールドカップ歴代上位戦績

第一回(1987年)開催国:ニュージーランド、オーストラリア *南アフリカ不参加

<決勝>
ニュージーランド 29 - 9 フランス
<3位決定戦>
ウェールズ 22 - 21 オーストラリア
【日本の成績】(監督:宮地 克実)
予選プール全敗(23-42 オーストラリア、7-60 イングランド、18-21 USA)

 

第二回(1991年)開催国:イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、フランス *南アフリカ不参加

<決勝>
オーストラリア 12 - 6 イングランド
<3位決定戦>
ニュージーランド 13 - 6 スコットランド
【日本の成績】(監督:宿沢 広朗)
予選プール1勝2敗(9-47 スコットランド、16-32 アイルランド、52-8 ジンバブエ)

 

第三回(1995年)開催国:南アフリカ

<決勝>
南アフリカ 15 - 12 ニュージーランド
<3位決定戦>
フランス 19 - 9 イングランド
【日本の成績】(監督:小藪 修)
予選プール全敗(17-145 NZ、28-50 アイルランド、10-57 ウェールズ)

 

第四回(1999年)開催国:ウェールズ、イングランド、フランス、スコットランド、アイルランド

<決勝>
オーストラリア 35 - 12 フランス
<3位決定戦>
南アフリカ 22 - 18 ニュージーランド
【日本の成績】(監督:平尾 誠二)
予選プール全敗(15-64 ウェールズ、9-43 サモア、12-33 アルゼンチン)

 

第五回(2003年)開催国:オーストラリア

<決勝>
イングランド 20 - 17 オーストラリア
<3位決定戦>
ニュージーランド 40 - 13 フランス
【日本の成績】(監督:向井 昭吾)
予選プール全敗(29-51 フランス、11-32 スコットランド、13-41 フィジー、26-39 USA)

 

第六回(2007年)開催国:フランス、ウェールズ、スコットランド

<決勝>
南アフリカ 15 - 6 イングランド
<3位決定戦>
アルゼンチン 34 - 10 フランス
【日本の成績】(ヘッドコーチ:ジョン・カーワン)
予選プール1分3敗(3-91 オーストラリア、31-35 フィジー、18-72 ウェールズ、12-12 カナダ)

 

第七回(2011年)開催国:ニュージーランド

<決勝>
ニュージーランド 8 - 7 フランス
<3位決定戦>
オーストラリア 21 - 18 ウェールズ
【日本の成績】(ヘッドコーチ:ジョン・カーワン)
予選プール1分3敗(7-83 NZ、21-47 フランス、18-31 トンガ、23-23 カナダ)

 

第八回(2015年)開催国:イングランド

<決勝>
ニュージーランド 34 - 17 オーストラリア
<3位決定戦>
南アフリカ 24 - 13 アルゼンチン
【日本の成績】(ヘッドコーチ:エディ・ジョーンズ)
予選プール3勝1敗(34-32 南アフリカ、10-45 スコットランド、26-5 サモア、28-18 USA)