ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

ラグビーと規律

ラグビーの試合では、よく“規律を守ることが大事”と言われます(ディシプリンとも言います)。
試合では、ラグビーのルールを守ることはもちろんのことですが、どの局面でとくに意識しなければならないルールや、
チームとしての決め事、戦術上の決め事などがあります。
これらを意識せずに、自己判断のプレーをしたり、そのときにやるべきことをしなかったり、怠けたりすると“規律が乱れる”ことになります。
疲れてきたり、思ったようにプレーができないずイライラした場合などに規律が乱れるチームがよくあります。
その場合でも規律を守って辛抱強く“我慢”して、自分たちのペースをつくっていけるチームが勝利に近づきます。ここにラグビーのチームスポーツとしての特徴が強く表れています。