ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

ラインアウトとモール

ラグビーの攻略法のひとつにゴール前でモールを作り、これを押し込んでトライを奪うというものがあります。
ここで作るモールはフォワードが団結して押す必要があることから、スクラムのように最初からフォワード全員が集まれる状態を作らなければなりません。そこでよく行われるのはゴール近くで犯した相手チームの反則でペナルティキックを得たとき、ゴールをねらわずに相手ゴール前5mの地点でのラインアウトにするためのタッチキックを行います(ペナルティキックでタッチラインの外に出した場合は、タッチに出したチームがラインアウトのボールを投入)。

 

ここでのラインアウトのボールを確実にキャッチして、味方のフォワードがすかさず集まってモールを形成し、そのまま押し込むのです。モールのまま5m程度前進できればトライが取れます。
ただし、モールが組めずにラックになったり、モールを作れても前進が止まってしまうと、ボールを出さなければならなくなりますので、ラインアウトからの一連のプレーをあらかじめ練習しておく必要があります。