ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

フェーズを重ねる

TVでラグビーの試合をみていると“7フェーズ”といった表記やアナウンスがあります。
この“フェーズ”とは“連続して攻撃している回数”を表します。
どうやって数えているかというと、密集ができ、そこからボールを出して攻撃すると1回、その後にタックルされてまた密集となり、そこからボールを出して攻撃すると2回、と数えていきます。密集からボールを出し続けた回数に相当します。
フェーズを重ねることはすなわちボールを確保し続けることです。
ボールを確保し続けることはすなわち攻撃し続けることを意味します。
反則や相手チームのターンオーバーが起きるとそこでストップします。
もし、フェーズを重ねているにも関わらず、あまり前進できていなければ、相手のディフェンスが強くて思うように攻撃できていないことになります。
フェーズの数字が大きくなっていたら、攻撃をしているチームが本当に優勢なのか、相手が辛抱のディフェンスをして反則を誘うプレーやターンオーバーをねらっているかを観察するのもラグビーの醍醐味です。