ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

F=mα

F=mα
これは高校の物理で学ぶ運動方程式です。
mは質量(体重)、αは加速度(ダッシュ)で、Fは力(パワー)を表します。
つまり、体重のあるプレーヤー(mが大きい)がガッと前に出る(加速度をつける)とものすごいパワーが発生します。体重があっても動きがノロノロ(加速度が小さい)とパワーは大きくなりません。
従って、ラグビーにおいては“体重があることと”と“爆発的にダッシュすること”は、ぶつかって相手をはねのけるための重要なファクターとなります。
反対に防御する側からすると、相手プレーヤーが走り出して加速がつく前にタックルしてしまうことが重要となります。