ラグビー初心者サイト | ラグビールール・ラグビーの楽しみ方など

カウントダウンタイマー

ラグビーナショナルチームのエンブレム

ラグビーの代表チームのジャージの胸にはその国を代表する象徴がエンブレムとして着いている。
日本代表の場合、それは日本の代表的象徴の「桜」である。
オーストラリアや南アフリカの代表チームは、このエンブレムがそのままチームの愛称となっている。
(オーストラリア代表は“ワラビーズ”、南ア代表は“スプリングボックス”と呼ばれる)
ちなみに日本代表も2003年ラグビーW杯オーストラリア大会で、初戦のスコットランド戦において後半9分に4点差まで詰め寄る健闘を見せ、地元ファンから賞賛をもって“ブレイブブロッサムズ”の愛称を与えられた。
(桜の英訳チェリーブロッサムの“チェリー(初心者)”を“ブレイブ(勇敢な)”に変えた)

 

 

日本:桜
ラグビー日本代表エンブレム 

 

 

 

(主な代表チームのエンブレム)
イングランド:バラ
ラグビーイングランド代表エンブレム

 

 

スコットランド:アザミ
ラグビースコットランド代表エンブレム

 

 

アイルランド:シャムロック
ラグビーアイルランド代表エンブレム 

 

ウェールズ:プリンス・オブ・ウェールズの羽根
ラグビーウェールズ代表エンブレム 

 

フランス:ルコックスポルティフ(雄鶏)
ラグビーフランス代表エンブレム 

 

ニュージーランドニュージーランド:シルバーファーン(銀シダ)
ラグビーニュージーランド代表エンブレム 

 

 

オーストラリア:ワラビー
ラグビーオーストラリア代表エンブレム 

 

 

南アフリカ:スプリングボック
ラグビー南アフリカ代表エンブレム